Atomテキストエディタの プロジェクトフォルダの除去 は、ツリービューを整理したい時に使いましょう

Atomテキストエディタのツリービューがプロジェクトフォルダだらけなので整理したいんだけど……ファイルを数多く開いていたら、ツリービューがいつの間にかファイルやフォルダがいっぱいで見づらい……そんなことはありませんか? そんな時は プロジェクトフォルダの除去 をつかってツリービューを整理しましょう。


ちなみに プロジェクトフォルダの除去 はAcomテキストエディタのツリービューから登録削除されるだけです。なので再びプロジェクトフォルダとして登録することができますのでご安心を。それでは、プロジェクトフォルダの除去 の方法を説明しますね。

プロジェクトフォルダの除去 の方法

ツリービューから除去したいプロジェクトフォルダ(ここではsample2)を選択して、右クリックしてください。ちいさいメニュー(=コンテキストメニュー)が表示されます。


プロジェクトフォルダを除去 を選択してください(※ 削除 ではないのでご注意を!)。


ツリービューからプロジェクトフォルダ「sample2」が消えています


これで終了です。ツリービューを整理できましたね。

プロジェクトフォルダの除去 はAcomテキストエディタのツリービューから登録削除されるだけ

プロジェクトフォルダの除去 はAcomテキストエディタのツリービューから登録削除されるだけです。実際には削除されていません。確かめてみましょう。
上でツリービューから削除したプロジェクトフォルダ「sample2」ですが、Windowsでみるとご覧のとおりです。


ほらっ消えてませんね。
なので再びプロジェクトフォルダとして登録することができます。登録方法はこちらかどうぞ→Atomテキストエディタでプロジェクトフォルダを登録する方法

それでは!

コメント

  1. anonymous より:

    本文中のacomは、atomではないでしょうか

タイトルとURLをコピーしました