ソフトの安全なダウンロード先は、どこですか? という質問がありまして…

Pocket

先日、お問い合わせフォームから質問がありました。

質問は、「ソフトの安全なダウンロード先は、どこになるのでしょうか? 安全なダウンロード先があったら教えて欲しい」という質問でした。

なので、ボクの場合は、「ソフトの安全なダウンロード先 = ソフトを作った公式サイト」と答えました。

さらに、「ソフトを作った公式サイトは、以下の情報を目安として、総合的に判断するようにしています。」と、答えました。

  • 窓の杜にあること
  • 検索エンジンで、ソフト名を入力して、表示される情報
  • Wikipediaの情報

もちろん、他にもいろいろ調べるときがあると思いますが…

というわけで、少し説明しますね。

ソフトの安全なダウンロード先は、どこ?

質問は、「ソフトの安全なダウンロード先は、どこになるのでしょうか? 安全なダウンロード先があったら教えて欲しい」という質問でした。

最初は『えっ? ソフトの安全なダウンロード先? そんなことまで…』とも思ったのですが…

よくよく考えてみたら『確かに、IT業界でない人の場合、ソフトの安全なダウンロード先の目安は、つかないか…』と思いました。

IT業界にいれば、先輩などから教えてもらって、だいたい目安がつくようになります。

が、非IT業界であれば、教えてくれる人はいませんからね。

ボクの目安は、ソフトを作った公式サイト

ソフトの安全なダウンロード先は、人それぞれだと思いますが、ボクの目安は、

ソフトの安全なダウンロード先 = ソフトを作った公式サイト

だと、考えてダウンロードするようにしています。

そもそも、信頼できるソフトなのか? ということも関わってくるのですが、今回はその話題は置いておきます。

ソフトを作った公式サイトは、どうやって判断するのか?

では、ソフトを作った公式サイトは、どうやって判断するのかというと、ボクの場合は、以下の情報を、目安として、総合的に判断するようにしています。

  • 窓の杜にあること
  • 検索エンジンで、ソフト名を入力して、表示される情報
  • Wikipediaの情報

少し補足しますね。

窓の杜にあること

窓の杜は、「株式会社インプレス編集部が実際に試し、厳選したソフトをライブラリで掲載しているサイト」です。そこからリンクされているサイトは、公式サイトであると判断するようにしています。

ボクがなぜこの「窓の杜」を信用しているかというと、むかしIT会社に勤めていたときに、諸先輩から教えてもらったサイトの1つだからです。

なので今も判断材料の一つとしています。

でも、まぁ「窓の杜」にあるから絶対というわけではないのですが…

検索エンジンで、ソフト名を入力して、表示される情報

検索エンジンで、ソフト名を入力して、表示される情報も見て、公式サイトを判断するようにしています。

怪しいかどうかもなんとな~く、わかります。

Wikipediaの情報

Wikipediaの情報も見て、公式サイトを判断するようにしています。

Wikipediaのページには、公式サイトへのリンクがあります。

まとめ

考えてみたら、確かに「ソフトの安全なダウンロード先」というのは、IT業界にいる人であれば目安がつきます。

しかし、IT業界以外の人は、目安をつけることが困難だと思います。

書籍などにそのような情報が、載っていることは少ないと思いますし…

というわけで、今日の記事を書くに、いたりました。

なので、ボクの場合は、「ソフトの安全なダウンロード先 = ソフトを作った公式サイト」と考えています。

正しいかどうかは別として、ソフトを作った公式サイトは、以下の情報を目安として、総合的に判断するようにしています。

  • 窓の杜にあること
  • 検索エンジンで、ソフト名を入力して、表示される情報
  • Wikipediaの情報

このサイトに訪問していただいている方は、IT業界以外の人も、多いと思います。

今後も、『たしかに言われてみれば、そうだなぁ』ということを、記事にしていこうと思っています。

それでは!

Pocket