AtomテキストエディタでurlをLink:Openで開くことができない時の対応方法

Pocket
[`evernote` not found]

AtomテキストエディタでurlをLink:Open(Ctrl+Shift+o)で開くことができない……どうしたんだんだろう……という時はありませんか? ということで今日はその対応方法を説明しますね。まずは答えから先に言うと Atomでurlを記述して、ファイルを保存する。その時ファイル名の拡張子(.txt .html .cssなど)をつける。 になります。

ここまでで、わかる人は、今日はこれで終わりです。

ちょっとわからないなぁ……というひとは、この後、細かく手順をおって説明しますね。

まずは、Atomでurlを記述してください。

次に、ファイルを保存してください。その時ファイル名の拡張子(.txt .html .css など)をつけるのを忘れないようにしてくださいね……重要なのでもう一度書きますね。 ファイルを保存する時、拡張子に「.txt」「.html」「.css」をつける。 です。

これで記述してあるurlリンクを、Link:Open(Ctrl+Shift+o)で開くことができるようになります。 そうそう、「Link:Openって?」という人はこちらの記事を参考にしてくださいネ。→Atomテキストエディタでurlリンクのページをブラウザーを開く方法 あと『urlリンクの文字色がかわらなんだけど……』という人はこちらの記事をどうぞ→Atomでurlの文字色が変更されない&下線が表示されない時の対応方法 それでは!

Pocket
[`evernote` not found]