GIMP歴約4年、デザイン力をアップさせたい! なのでPhotoshopにチャレンジすることに!

Pocket

こんにちは。

ノンデザイナーのボクは、GIMP歴約4年。しかし『デザイン力をアップさせたい!』ということで、Photoshopにチャレンジすることにしました。

本当は、GIMPでデザイン力をアップさせていこうかと考えていたのですが…

Photoshopに切り替えて、チャレンジすることにしました。

今日は、なぜそんなことになったのかを、お話ししようかと…

ノンデザイナーのボクは、無料のGIMPを、2016年から使っているけど…

ノンデザイナーのボクは、無料の画像編集・加工ソフトウェアGIMPを、2016年から使っています。

https://creating-homepage.com/archives/1855

やることは、写真を加工処理することが多いです。たとえば以下の処理が多いです。

  • 写真の切り抜き
  • 簡単な文字入れ
  • ぼかし処理
  • 明るさ調整
  • ホワイトバランス調整

まぁまぁ、ノンデザイナーなりには、なんとかなっています。

ホームページやブログで使う画像を、加工して、使っています。また年賀状もGIMPでデザインするようになりました。

なので、とりあえずは、困っていません。

なにか分からないときには書籍「GIMPのドリル」やネットを調べて、なんとかなっています。

けど…

心の奥底に『デザイン力をアップさせたい!』という気持ちが…

けど、心の奥底に『デザイン力をアップさせたい!』という気持ちが、フツフツとわいていることは、数年前から気づいていました。

というわけで、よく本屋へ行って、GIMPでデザイン力をアップさせるような書籍がでていないか、これまでいろいろ探してきました(まぁ最近は、コロナウィルス騒ぎで、行っていませんが…)

ですが、GIMPの本というと、本屋へ行っても、いまだに「GIMPのドリル」とともに数冊が、置いてあるだけ。

ぶっちゃけ、4年前と変わっていないじゃん…って感じなのです。

それに対して、Photshopの書籍売り場へ行くと…

使い方だけでなく、デザイン力をアップさせる本も多数出版されています。

Photoshopにチャレンジすることに

というわけで、Photoshopにチャレンジすることにしました。

Photoshopは有料なので、毎月1,000円程度かかります。が、デザイン力をアップするための投資と考えれば、安いです。

まわりに教えてくれる人もいないので入門書2冊を購入

ノンデザイナーなので、まわりに教えてくれる人もいません。

というわけでAmazonで調べて、Photshop入門書を以下の2冊を購入しました。

本当は、もっとほかにボクみたいなノンデザイナー初心者用の本があるかもしれませんが…

使い心地など、検証しながら、読んでみて、またご報告しますね。

Pocket