Bracketsでhtml・css・JavaScriptのソースコードを印刷する方法

今日は、Bracketsでhtml・css・JavaScriptのソースコードファイルを印刷する方法を……実は(管理人が調査した範囲では、)Bracketsから直接印刷することはできません。なので管理人がやっている代わりの印刷方法をお伝えします。

先に手順を書いておくと……
サイドパネルで、印刷したいファイルを選択
右クリックして、メニューから[エクスプローラで表示]を選択
Terapadなどの印刷可能なテキストエディタから、ファイルを印刷
となります。

ちなみに管理人は最近、テキストエディタとしてもBracketsを利用しています。なので、よくやります(^^;

それでは、はじめます。

サイドパネルで、印刷したいファイルを選択します
まずは、Bracketsのサイドパネルから、印刷したいファイルを選択してください。選択したファイル名が青くなっていることを確認してくださいネ。

そのまま、右クリックをすると、コンテキストメニューが表示されるので……


コンテキストメニューから[エクスプローラで表示]を選択します。

するとエクスプローラが表示されます。

後は、TeraPadなど印刷可能なテキストエディタからファイルを開いて、印刷してください。管理人はTeraPadを使っているので、TeraPadから印刷をしています。




ソースコードは、行番号も印刷すると便利です。[行番号]にチェックを入れると、行番号もできます。

以上です。

コメント

  1. C.Osada より:

    ヒントを頂きありがとうございましたTeraPaddeで印刷できました、行番号がないのがちょっと不便ですが何か方法があるでしょうか?。
    82歳の高齢者ですがなんとかホームページを作りたく目下老骨に鞭打っています。今後ともよろしくお願いいたします。

    • 管理人 より:

      C.Osadaさま

      コメントありがとうございます。管理人です。お役に立てて、うれしいです。

      す、すごいです! 管理人もがんばります!!!

      そうそう、行番号の印刷方法です。印刷画面の右中ほどにある[行番号]にチェックを入れると、行番号も印刷できます。

      この記事の最後に、行番号の印刷方法を追加させてもらいました。

      何かあれば、遠慮なくコメントください!!!

タイトルとURLをコピーしました