Brackets 1.8へのバージョンアップデート方法 Windows編

Bracketsが2016年11月10日にVer1.8へバージョンアップデート&リリースされました。なので、今日はそのアップデートの内容確認・操作方法の説明をしますね。とっても簡単ですのでチャレンジしてみてくださいネ。

最新バージョンはこちらです。


出典:https://brackets.io/

なおBracketsを新規にインストールする場合は、こちらからどうぞ。

Bracketsを初心者がインストールする方法 Windows編
Adobeのbracketsサポート終了に伴い、公式サポートでは、Visual Studio Codeへの移行がおススメされています。そのため、『htmlやcssの勉強をしているけど、Visual Studio Codeをまったく使ったこと...

Ver1.8のバージョンアップデート内容

そもそも『Ver1.8へバージョンアップデートしたことで、何が変わったの?』と思いますよね。ということでこちらにまとめてあります。

Brackets 1.8のバージョンアップデート内容
Bracketsが2016年11月10日にVer1.8へバージョンアップデートされました。『Ver1.7とどこが変わったの?』と思ったので、ちょっと調べてみました。アップデートの概要は、Brackets公式サイト(のページの下の方に、掲載さ...

管理人的には、拡張機能プラグインを利用しなくても、右クリックメニューで「カット・コピー・ペースト」が選べるようになったことが、便利になったかなぁと思います。Bracketsインストール直後にすぐ右クリックでコピー&ペーストができますからネ。

それでは、次にバージョンアップする画面を表示させましょう。

バージョンアップ画面の表示方法

Ver1.8へアップデートするには、Bracketsバージョンアップ画面から行うのが簡単です。画面の表示方法がわからない人はこちらからどうそ。

Brackets バージョンアップ画面(利用可能なアップデートがあります)の表示方法
Brackets バージョンアップ画面(利用可能なアップデートがあります)の表示方法は3パターンあります。Ver1.12→1.13、Ver1.11→1.12、Ver1.10→1.11、Ver1.9→1.10、Ver1.8→1.9、Ver1....

表示できましたか? できたら次に行きますネ。

モジュールをダウンロード&アップデート開始

バージョンアップ画面で[すぐに入手する]ボタンを押すと、Brackets.ioのサイトへ自動的に移動します。



出典:https://brackets.io/

[Download Brackets 1.8]のボタンをクリックしてください。

出典:https://brackets.io/

ダウンロードがはじまりますので、終わったら[フォルダを開く]を選択して、

ダウンロードファイルをダブルクリックしてください。

ダブルクリックした後は、こちらにまとめてあります。

Brackets Installerでバージョンアップデート(更新)する時の操作手順 Windows編
Bracketsのバージョンアップデート(更新)モジュールのダウンロード後に、ダブルクリックするとはじまるBrackets Installerの操作手順をお伝えしますね。Ver1.11→1.12、Ver1.10→1.11、Ver1.9→1....

無事1.8へのバージョンアップはできましたか?

まとめ

今日は、2016年11月10日にリリースされたBrackets Ver1.8へのバージョンアップデートの内容確認・操作方法の説明をしました。とっても簡単ですので、みなさんもチャレンジしてみてくださいネ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました