48時間かかって、ビジネス著作権検定公式テキスト(初級・上級) を読み終えました

Pocket

ビジネス著作権検定上級受験予定の管理人です。48時間かかって、ビジネス著作権検定公式テキスト(初級・上級) のテキストを読み終えました(~_~;)。 かかった期間は、本業の方が忙しく約4カ月半ほどかかってしまいました。結構、濃い~公式テキストだったです(^▽^;) ということで、今日はそのご報告をしますね。 ビジネス著作権検定公式テキスト(初級・上級) 編著:和田 宏徳・坂本 優・藤原 正樹 監修:紋谷 暢男 発行:株式会社インプレス

amazonのカスタマーレビューはこちらです→ビジネス著作権検定 公式テキスト[初級・上級] のカスタマーレビュー

そうそう、上級受験で、このテキストを選んだ理由はこちらです。

それでは、はじめますね。

広告
スマホで学べるビジネス著作権講座
忙しくても、学びやすく、わかりやすく、続けやすい!
セールスなし!無料セミナー・無料講座実施中!

お試しはこちら→ビジネス著作権検定® 通勤講座

ビジネス著作権検定公式テキスト(初級・上級) を読み終えた感想

上級受験予定の管理人が、ビジネス著作権検定公式テキスト(初級・上級) を読み終えた感想ですが、初級受験で学んだところがでてはくるものの、上級対応です。初級合格者の管理人でも、一度読んだだけでは、書いてあることが理解できないところが何カ所もありました。2~3回読み直して(中にはもっと)、なんとか書いてあることを理解できるようになったという感じの難しさでした。 ビジネス著作権検定公式テキスト(初級・上級) 編著:和田 宏徳・坂本 優・藤原 正樹 監修:紋谷 暢男 発行:株式会社インプレス

また「文字がいっぱい(◎_◎;)なテキスト」でもあるので、『初級対応とはあるものの、初級受験勉強時にこの本を選んでいたら、難しすぎて挫折したかも……』という感じはあります。管理人のように著作権ど素人で、初級の受験を予定していてテキスト選びに迷っている人は、こちらの記事を参考にしてくださいネ。

ビジネス著作権検定公式テキスト(初級・上級) を読み終えるのにかかった期間

上級受験予定の管理人が、ビジネス著作権検定公式テキスト(初級・上級) を読み終えるのにかかった期間は、約48時間です。期間としては本業の方が忙しく約4カ月半ほどかかってしまいました(^^; 期間としては長くかかりすぎですね。

ちなみにビジネス著作権検定公式サイトでは、(初級取得後に要する概ねの)上級の目安とする学習時間は45時間としています。公式サイトはコチラ→学習時間の目安

公式サイトと比較した場合でも、管理人は少し時間がかかりすぎですね。まだ問題集もやらなければいけないですしね。まぁ本業もあるので、あせらず自分のペースで頑張ります!今年(2017年)の11月には、受験を予定しています。

どれくらい読み込んだの?

管理人はビジネス著作権検定公式テキスト(初級・上級) をどれくらい(深く)読み込んだの? という人も目安として知りたい人もいますよね。現在「公式 ビジネス著作権検定 上級問題集」に取り組んでいるのですが、25問やって16問正解(9問不正解)、正解率64%とった感じです。まだ最初の方の問題しか解いていませんが、まぁまぁ深く読み込めているのではないかと思います。

とはいえ、ここまで深く読み込まなくてもよかったのかも……、問題集を先にやって、それから舞い戻って……、などなど思いますが、それは合格後にご報告しますね。Amazonのカスタマレビューにもそんな内容の記事ものっていますしね。→ビジネス著作権検定 公式テキスト[初級・上級] のカスタマーレビュー

まとめ

今日は、管理人が、48時間かかって、ビジネス著作権検定公式テキスト(初級・上級) のテキストを読み終えた感想でしたがいかがでしたか? はじめは『本当に、こんなペースで大丈夫かな? つづくかな??』という感じでしたが、約4カ月半ほどかかって、読み終えることができました。人それぞれ事情がちがうと思うので、自分のペースでお互い頑張りましょう! ちなみにamazonのカスタマーレビューはこちらです→ビジネス著作権検定 公式テキスト[初級・上級] のカスタマーレビュー

Pocket