https

スポンサーリンク
SSL・https対応

独自ドメイン + 無料のssl/https対応のホームページをムームードメインとエックスサーバーとで運営・管理するための初期設定手順

独自ドメイン + 無料のssl/https(常時SSL化)対応のホームページを、ムームードメインとエックスサーバーとで運営・管理するための初期設定手順。両公式サイトに準拠したマニュアル。
SSL・https対応

独自SSLを設定するドメインは、XSERVERで運用されている必要があります。……って?

XSERVER(エックスサーバー)で「無料独自SSL設定」を行う時、設定ページに「無料独自SSLを設定するドメインは、XSERVERで運用されている必要があります。」と表示されています。これを見て『ドメイン取得もXSERVERでしなければい...
SSL・https対応

リンク先のURLが https に対応しているか確認する方法

リンク先のURLが https に対応しているか確認する方法です。これは、無料のSSL/httpsで新規サイトをつくる時の手順のひとつ「URLの記述をすべてhttps://へ変更する」前の確認作業となります
Brackets

Bracketsでプロジェクトフォルダ内の http:// の文字列を // へ変更する方法

今日は、Bracketsでプロジェクトフォルダ内の http:// の文字列を // へ変更する方法をお伝えしますね。プロたちが常に使用している「grep置換」と同じです。すごく便利で、応用可能ですので、ぜひ覚えてくださいネ。
SSL・https対応

SSL/https対応サイトでJavaScript(jQuery)関連の表示がおかしい時の対応方法

SSL/https対応にしたホームページを表示しようとしたら、JavaScript(jQuery)関連の表示がおかしい…何がいけないんだ…と悩んでいませんか? XAMPPなどの開発環境ではうまくいっているのに、本番環境に上げた時にうまくいかない…と悩んでいませんか?
SSL・https対応

ホームページ作成初心者が独自ドメインを取得して、無料のSSL/httpsで、新規サイトをつくる時どこのサービスを使用するか

ホームページ作成初心者が独自ドメインを取得して、無料のSSL/httpsで、新規サイトをつくる時どこのサービスを使用するか……と悩んでいる人はいませんか? 管理人も悩みました!
SSL・https対応

ロリポップ レンタルサーバーで無料のSSL/httpsの独自ドメインサイトをつくることができるようになりました。

本日(2017/07/11)、ふとメールを見ていると「【無料SSL提供開始!】レンタルサーバー初期費用無料キャンペーン実施中【ロリポップ!】」というタイトルのメールが届いていました。
SSL・https対応

ホームページ作成初心者が無料のSSL/httpsで新規サイトをつくる方法【概要編】

Webエンジニアでも、会社のIT担当でもないホームページ作成初心者の管理人が、無料のSSL/httpsで新規サイトを独自ドメインでつくりました。今日はその方法ご紹介したいと思います。ある程度知識がある人であれば、この手順で構築可能です。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました