スラスラわかるCSSデザインのきほん を超初心者のCSSデザイン入門書としておすすめする理由

Pocket

今日は「スラスラわかるCSSデザインのきほん」を超初心者のCSSデザイン入門書としておすすめする理由を書きますね……一言でいうとホームページ作成の超初心者はもちろん、『htmlの基本はわかるんだけどcssがまったくわからない』とか『これまでいろいろなcssの本をみてきたけど、結局挫折してしまった…』というあなた(=わたし)にぴったりの本です。

この本は前回ご紹介した「スラスラわかるHTML&CSSのきほん」の姉妹本で、超初心者がホームページ作成の勉強をする時には、2冊セットで購入するのがおすすめです。勉強が終わった頃にはHTML&CSSスキルは間違いなく脱初心者の域に達しています(正直、基礎レベル中級クラスまでレベルアップできるかと思います)。

わたしは、先日ご紹介した「スラスラわかるHTML&CSSのきほん」を終了した後、「スラスラわかるCSSデザインのきほん」を即購入して、コーディングしながら3回確認しました。本の表紙にある「作ってたしかめて、応用する力が身につく」「すぐに使える。ずっと役立つ。」「ステップバイステップで理解しながら進められる入門書の決定版」という言葉に確かに偽りはありません。

そのため、amazonのカスタマーレビューにある「実習しやすく、本当にスラスラ分かる」「丁寧にCSSの基本をまとめあげた初心者の方におすすめしたい優れた参考書」「ブログ、HPデザインをちょこっと変更したい、という方に最適の実戦入門書」などなどおススメ本として評判がよい理由も十分納得です。

友達のリンゴさんは、この本ででてくるサンプルを改良して、素敵なサイトを構築中です。できあがったらご紹介しますのでお楽しみに♪

話はもどって簡単に「スラスラわかるCSSデザインのきほん」のわるい点・よい点を書くと以下のとおりです

スラスラわかるCSSデザインのきほん のわるい点

  • 本ではサイトを構成する1ページをつくるだけなので、サイトを完成させる場合は自力で残りのページを作成する必要がある
  • 各節の最初に完成イメージがないので、各節で何をするのかがわかりずらい(読み進めると完成イメージは出てきます)

「本ではサイトを構成する1ページをつくるだけなので、サイトを完成させる場合は自力で残りのページを作成する必要がある」というのは、わるい点とはいいきれないです。というのも、自力で残りのページを完成させた場合、間違いなく入門レベルを飛び越えて、基礎レベル中級くらいまで達することができるからです。ちなみに友達のリンゴさんはこの「自力で残りのページを作成する」にチャレンジ中です。

「各節の最初に完成イメージがないと、各節で何をするのかがイメージしずらい」というのは事実だと思います(先日紹介した「スラスラわかるHTML&CSSのきほん」も同様ですが…)」。一緒に勉強しているリンゴさんも、そのことについてはよく言っています。ただ読み進めると完成イメージはでてきますし、そこだけが唯一の欠点で、あとは入門書として非のつけどころがない本です。

スラスラわかるCSSデザインのきほん のよい点

  • CSSボックスモデルを初心者にもわかりやすく説明
  • マージンの畳み込みも初心者がつまずかないレベルで説明
  • マージンとパディングのどちらを使ったらよいかも初心者にアドバイス
  • 効率よくCSSデザインのレイアウト作成するためにoutlineプロパティを紹介
  • プロも使用するフロート解除テクニックのclearfixを初心者にわかりやすく説明
  • 出来上がるページが、とても素敵なので、自分でカスタマイズしてオリジナルサイトをつくることも可能
  • 今後、ステップアップするためのCSSの本を無理なく読み進め、勉強することができる知識が身につく

良い点は上記だけでなく、まだまだあります。超初心者のあなたが、いつまでも使える有効なテクニックがまちがいなく身につきます。わたしも、ガラケーホームページしかつくったことがなかったので、cssはゼロからの勉強でしたが、いまでは、おかげさまで大概のことがわかります。また 「スラスラわかるCSSデザインのきほん」をやっているおかげで、上級本も、すごくラク楽に読み進めることができます。

あー、でも3回はコーディングしながら、本を読んでくださいね。3回終えると「どこに何がかいてあるか」がわかるので、この本を片手に、ブログのカスタマイズが簡単にできるようになっています。ビックリしますよ、自分の成長に。

スラスラわかるCSSデザインのきほん の総評

CSSを勉強するためのステップを「入門編」「基礎編」「応用編」とわけると、「スラスラわかるCSSデザインのきほん」は「入門編」にあたるおすすめの良書です。また姉妹本である「スラスラわかるHTML&CSSのきほん」とセットで勉強することにより、HTMLとCSSについて間違いなく超初心者レベルを卒業することができるます。

「作ってたしかめて、応用する力が身につく」「すぐに使える。ずっと役立つ。」「ステップバイステップで理解しながら進められる入門書の決定版」というキャッチフレーズにまちがいはありません。なぜならわたしは、ステップアップするために他の上級本で勉強中ですが、「スラスラわかるCSSデザインのきほん」に書いてあることが上級本にも書かれていますし、わからないことがあると戻ってきて確認しているからです。それくらい役に立つ知識がギュっとつまっているおすすめ本の1冊です。 →Amazonはこちらから →楽天ブックスはこちらから

Pocket