ビジネス著作権検定の公式アプリ模擬検は、Android端末も対応です。

Pocket

ビジネス著作権検定には、スマホ・タブレットで模擬試験を体験できる「模擬検」アプリがあります。もちろんサーティファイが認定している公式アプリです。iPhone/iPad用とAndroid用と共にあります サーティファイへ電話で確認しました。サイトはこちらです→模擬検 と、ここであなたは『いったい何を言っているの?』と思いますよね。ということで、その経緯をお話ししますね……

広告
スマホで学べるビジネス著作権講座
忙しくても、学びやすく、わかりやすく、続けやすい!
セールスなし!無料セミナー・無料講座実施中!

お試しはこちら→ビジネス著作権検定® 通勤講座

数日前、『ビジネス著作権検定を受験してみようかなぁ、どんな試験なのかなぁ』と思って資料請求したわけです。

ホームページを作成していて著作権で悩むので、ビジネス著作権検定の資料を取り寄せてみました。

そして、資料が届いたわけです。すると模擬試験を体験できる「模擬検」アプリがあることが載っていたわけです。 ↑株式会社サーティファイへ請求して届いたビジネス著作権検定の資料

こうなっていると、『あれっ、Android端末には対応してないの??? 』となりますよね。Androidスマホを利用している管理人としてはなおさらです。

で、Googleプレイストアで確認すると、「模擬検」アプリを発見しました。でもでも…… 『これって公式アプリなのかな? 請求した資料には、iPhone/iPad用しか載っていなかったし……』 となるわけです。

「ウィルスが混入しているアプリが発見された!」と常にニュースになっているので、慎重になります。管理人だけでなくあなたもそう思いますよね。ということでサーティファイへ電話確認したわけです。まぁ他にもいろいろとあって電話したんですが……

著作権検定の資料請求をする最大メリットはお問合せ電話番号がわかること
ビジネス著作権検定BASICは、個人受験不可能です。団体受験のみです。

話題は、模擬検アプリに戻ります。で、電話で確認したところ 「申し訳ありません。模擬検アプリはAndroid端末にも対応しています。」 とのこと。まぁとりあえず安心はしましたが、 『資料にシールを貼って、訂正するとかしておいて欲しいよなぁ……迷っちゃうじゃんΣ(・ω・ノ)ノ!』

ということで、「ビジネス著作権検定の模擬検アプリは、Android端末も対応ですのでご安心してご利用ください」……ってこれはサーティファイの仕事なんですが(^_^;) まぁいいか。

ちなみに模擬検には、Android・iPhone・iPad端末以外にも、Webサイト版もあります。いずれも公式ですのでご安心ください。

管理人はAndroid・iPad端末にインストール&Webサイト版登録しております。 内容は、いずれも同じで無料で「初級30問」「上級40問」の模擬試験にチャレンジすることができます。→【2017/01/27追加】公式模擬検アプリの初級にチャレンジしてみました。 ビジネス著作権検定公式アプリ 模擬検 とは ビジネス著作権検定公式アプリ 模擬検 の概要 ビジネス著作権検定公式アプリ 模擬検 はスキマ時間で受験勉強できる有効ツール さらにAndroid・iPhone・iPad端末版では過去問題3つを有料で購入することができます。購入できる過去問は「平成21年11月の初級・上級」「平成21年12月の初級」だけなので、ちょっと古すぎ……ですけど。 それではまた!

Pocket