BracketsのTabs-Custom Working拡張機能プラグインの使い方 タブ編

Pocket

今日はBracketsのTabs-Custom Working拡張機能プラグインの最大の機能である「タブ」の使い方について説明しますね。 BracketsのTabs-Custom Working拡張機能プラグインをインストールしたけど、いろいろ機能がありすぎてよくわからない……というあなた! まず「タブ」の使い方から、マスターしていきましょう。

なお、概要およびインストール方法はこちらからどうぞ。

Bracketsでおすすめのタブ表示拡張機能プラグインTabs-Custom Working

タブ上で右クリック

タブ上で右クリックすると、サブメニューからいろいろな操作が可能になります。 わかりにくいものだけ説明しておきますね。

検索先

ファイル内で、任意の文字を検索することが可能です。

検索結果は、画面下部に一覧表示され、クリックするとその位置に移動することができます。一覧は×ボタンで閉じることができます。

置換対象

ファイル内で、文字の置換をすることができます。

置換対象となる候補が一覧表示され、チェックされている候補だけが置換されます。

閉じる

選択しているタブのファイルのみ閉じます。

上をすべて閉じる

選択しているタブの左側にあるすべてのファイルを閉じます。

他をすべて閉じる

選択しているタブ以外のすべてのファイルを閉じます。

下をすべて閉じる

選択しているタブの右側にあるすべてのファイルを閉じます。

ドラッグアンドドロップでタブ移動

Google ChromeやInternet Explorerのブラウザーのタブ同様に、タブをつかんでドラッグアンドドロップして、タブ移動することができます。

マウスホイールを回して、タブ表示を切替

画面に表示しきれないほどタブ表示している時に、マウスホイールを回して、タブ表示を切替えることができます。

あっ、マウスホイールというのは、マウスの真ん中にある車輪みたいなやつです。

なおこの機能は設定画面の「scrollwheel (horizontal tabs)」をチェックしている時だけ有効です

まとめ

今日はBracketsのTabs-Custom Working拡張機能プラグインの最大の機能である「タブ」の使い方について説明しました。タブを右クリックしただけでも、いろいろ便利なことができるんですよね。管理人としては、「検索」および「置換」ができることが、けっこう感動的でした。 Tabs-Custom Workingは、さらにいろいろな使い方がありますので、また少しずつ説明していきますね。 2016/10/20追記 → 使い方をまとめました!ここをみればすべてわかります!!!Tabs-Custom Working拡張機能プラグインの使い方 まとめ

Pocket